「高エネルギー加速器研究機構技術職員シンポジウム」のご案内

 このお知らせは、過去数年に亘り開催してきました本シンポジウムへの参加者 名簿及び本機構に関係した人を基にご案内しております。各位におかれましては お手数ですが、技術職員の方々、あるいは関係者の皆様へお知らせ下さるよう お願い申し上げます。

 技術職員シンポジウムでは、各機関の技術職員を代表する意見を発言していた だき、且つ会議内容を各機関に持ち帰って関係方々にお話ししていただきたいと 考えておりますので、この趣旨にそって参加者をご推薦くださるようお願いします。
(必ずしも役職代表者でなくて結構です。)
 報告に関しては、口頭報告の他、ポスター報告も合わせて行います。1機関複数 の報告も歓迎しますので、多数の報告をお待ちします。報告者の方は、口頭報告、 ポスター報告のどちらを希望するかお選び下さい。

 口頭報告は15分~20分程度を考えています。発表はパワーポイントで作製して ください。口頭報告用のパソコンはこちらで準備しますが、ノートパソコンを持ち 込むことも可能です。またポスターに関しては、A1判(縦)程度のスペースを用意 いたします。

 省エネルギーの一環として、実行委員会では当日、配布資料は準備しません。 報告者(口頭又はポスター)の方は前もって口頭報告で使用するPowerPointファイル 又は配布資料用に準備したWordファイル、PDFファイルなどをお送りください。 当日の議論に必要な資料はシンポジウム参加者に各自、事前にダウンロードして いただくことにしますので、ご協力お願い致します。

 ファイルの送り先については、後ほどお知らせします。
 (締め切り:12月20日厳守)

 それ以外に、印刷した資料を当日配布する場合は、90部程度お持ちください。

 初日の夕方に懇親会を設けますので、会議での議論の続きや会議の場ではなか なか話し合えないこと等についての情報・意見交換の場としておおいに活用して いただきたいと存じます。

                     高エネルギー加速器研究機構
                     技術職員シンポジウム実行委員会
                         委員長   舟橋 義聖


詳細はこちらをご覧ください (Acrobat Reader)



  「平成19年度のお知らせ」に戻る

  「平成18年度までのお知らせ」